【山林開拓-20】 自分で作った開拓中の山の地図と今後の予定(計画)について

2020年12月24日

開拓中の山の地図

開拓中の山の地図を書いてみました。
まだほとんど書かれていない状態ですが、この地図にどんどん書き込んでいけるように頑張っていきます。
10年後、この地図にはどんなモノが書かれているんだろう?と想像するとワクワクします。

山の中に作る予定のもの

まだまだ計画段階ではありますが、山の中に作りたいと思っているものや予定している作業内容をまとめてみました。

枯れ木の伐採や倒木の処理

山を綺麗に保つ

この山を綺麗に保つ事は大きな目的の一つなので、枯れ木の伐採や倒木の片づけなどは定期的に行っていきます。
現在行っている平坦地作りは、倒木や枯れ木や石等を利用しています。
この作業を続けていけば、山の中で過ごしやすくなるし、危険な場所も少なくなっていくので一石二鳥なんです。

山の中を自由に歩き回れるような道づくり

正直、現在は山の中で動き回れるのは一部なんです。私ですら足を踏み入れた事がない場所もかなりあります。
子供達が山の中で自由に歩き回れるようになるには相当な時間がかかりそうですが、コツコツと道を作っていこうと思っています。

小屋、ウッドデッキなど

現在は土台作りを重視しているので、まだ上物を作る計画段階ではありません。
土台作りが少し落ち着いてきたら、小屋を作ったり、ウッドデッキを作ったりしようと思っています。
土台作りは相当時間がかかりそうなので、まだまだ先の話になるかもしれません…。

生活できるレベルの環境を作る

電気を引いて生活できるレベルの環境を作ってみたいと思っています。
目標はノートパソコンを持っていって仕事をしたり、別荘のような感覚で寝泊まりできるような形ですね。
家族4人+犬という事を考えると、それなりに広さがないといけないんですけどね…。
電気だけではなく、水回りや簡易的なトイレなども視野に入れています。

アスレチック、キャンプ

この山で子供達が安全に楽しめる場所を作る事が目的なので、アスレチックやキャンプができる形を作っていきたいと思っています。
キャンプについてはそれなりに平坦な場所があれば可能ですが、アスレチックは安全性を考えると色々な問題がでてきそうです。
しっかりと時間をかけて作っていきたいと思います。

今回の動画は拠点の土留

土留

拠点は、作業をしたり、子供達が遊んだり、休憩したり…と色々な用途で使用する目的で作っています。
この場所は本当に時間がかかっていますが、ようやく完成が近くなってきたんじゃないかなと思います。

いや、ここはちょこちょこいじっていくつもりなので、ずっと完成しないかもしれませんね…。
とりあえず、あと数回の作業で一段落するって感じすね。

今回の動画は拠点の土留を作ったり、土を盛ったりする作業をしているので、よろしければ是非ご視聴ください。

YouTubeチャンネルはこちら

キャンプ(ファミキャン、ソロキャンプ等)や登山、山林開拓、その他アウトドアなどの動画をYouTubeに投稿しています。継続して投稿していきますので、登録して頂けるとうれしいです。

TSUKURU2.0.0YouTubeチャンネル

動画はこちら

【山開拓 20】 山の土地の全体がわかるように地図を作る / 複雑に絡んで立ち枯れした木を伐る

スポンサードリンク