ハロウィンデイキャンプ ┃ 智光山公園キャンプ場 / アメニティードームM

2019年11月6日

ハロウィンデイキャンプ

埼玉県にある智光山公園キャンプ場でデイキャンプをしました。
今回はハロウィンの季節という事もあり、アメニティードームM(SnowPeak)に飾りつけをしました。

智光山公園キャンプ場

智光山公園はキャンプ場とバーベキュー(デイキャンプ)場に分かれていて、土日はどちらも混雑しています。
10月後半の日曜日に行ったのですが、多くの人で賑わっていました。

智光山公園は初心者にもオススメ

実は、私達がデイキャンプデビューをしたのが「智光山公園」なんです。

駐車場から現地までがとても近いので、荷物を運ぶのがすごく楽です。今回は3往復ぐらいしたのですが全然問題ありませんでした。
綺麗なトイレもあり、炭置き場もあり、水場もあり、管理棟で薪も購入できるので、とてもキャンプがしやすいキャンプ場だと思います。

キャンプ場の方にはバンガロー(宿泊棟)もあるので、いつか泊まってみたいと思っています。

利用料金

智光山公園キャンプ場…市内料金

テントサイト(10:00~翌日10:00)の利用で400円です。
※利用者のうち1/2が狭山市在住、在勤、在学。または、所沢市・入間市・飯能市だった場合

智光山公園キャンプ場…市外利用

上記以外の場合はテントサイト(10:00~翌日10:00)の利用で800円です。

バーベキュー(デイキャンプ)場…市内料金

10:00~16:00の利用で500円です。
※利用者のうち1/2が狭山市在住、在勤、在学。または、所沢市・入間市・飯能市だった場合

バーベキュー(デイキャンプ)場…市外利用

上記以外の人は1000円です。

予約方法

管理事務所に電話で予約します。
TEL:04-2953-5301

アメニティードームM(SnowPeak)を一人で設営

アメニティードームM

今回は家族で行ったので、子供達が遊びやすいアメニティードームMを張りました。妻に子供達を見てもらって設営は一人で行いました。

アメドの設営は慣れてくると本当に簡単で、一人でもあっという間に設営する事ができます。
初心者の方でどんなテントを購入するか迷っている方がいたら迷わずおすすめします。

まぁ…アメド以外のテントを設営した事がないので、他にも良いテントがあるかもしれませんが…(汗)

ハロウィンの飾りつけは楽しい

ハロウィンの飾りつけ

去年のハロウィンは妻が臨月だったこともあり、自宅前でささやかにパーティーをしたのですが、やっぱりテントでやると楽しいですね!
飾りつけなどは妻や娘が率先してやってくれました。

今回はデイキャンプなのでランタンは必要なかったのですが、飾りつけの為にキャプテンスタッグのオイルランタンや、フォレストヒルのキャンドルランタンも持って行きました。
ランタンがあると『キャンプ』って感じがしてテンションが上がりますね!

ハロウィンと言えば…焼き芋?

焚火台で焼き芋

娘が幼稚園のイベントで採ってきたサツマイモを使って焼き芋をしました。
ハロウィンは収穫を祝うお祭りなのでいい感じですね。

実は…動画の中でも書いたのですが、デイキャンプの締めに焼き芋を食べるはずだったのですが、時間内に間に合いませんでした…。
現地では食べれず家に帰ってから食べたのですが、とっても甘くて美味しかったです!

ヘキサステンレス ファイアグリル(CAPTAIN STAG)

CAPTAIN STAGの焚火台

最近はB6君ばっかりで焚火をしていたのですが、今回は大きな焚火台を使用しました。
やっぱり大きな焚火台だと調理もしやすいですね。

最近はすっかり出番の少なくなったキャプテンスタッグの焚火台ですが、今後はもう少し出番を増やそうと思いました。

動画も是非ご覧ください。

YouTubeチャンネルはこちら

キャンプ(ファミキャン、ソロキャンプ等)や登山、山林開拓、その他アウトドアなどの動画をYouTubeに投稿しています。継続して投稿していきますので、登録して頂けるとうれしいです。

TSUKURU2.0.0YouTubeチャンネル

動画はこちら

【デイキャンプ】智光山公園キャンプ場でハロウィン・デイキャンプ! ┃ アメニティードームM

関連動画

Halloween x B6君 ┃ 自宅玄関前でささやかなハロウィンパーティー

スポンサードリンク