雨に強い!風に強い!一人でも設営がしやすいテント!スノーピークのアメニティドームM

2019年8月15日

千葉にある私の実家の庭でアメニティドーム(スノーピーク)を張りました。
最近はタープだけを使用する事が多く、テントの設営は久しぶりです。

きちんと張れるか不安だったのですが、スノーピークのテントはとっても張りやすいので久しぶりでも簡単に設営する事ができました。

アメニティドームは一人でも設営が簡単で雨にも風にも強い!

初めて購入したテントがこのアメニティドームMなのですが、実はテントはこの一つだけ。
とても丈夫で使いやすいので、他のテントが欲しくなる事はありませんでした。

アメニティドームのメリットは一人でもカンタンに設営ができて、雨や風にも強い事だと思います。
さすが安定・安心のスノーピークってところでしょうか。

アメニティドームMは家族4人で寝ても余裕

このテントって思ったより広いんですよね。4人家族であれば十分なスペースが確保できます。
動画の中には入ってないんですが、実はこの日は「私」「娘」「姉の娘」「姉の娘2」と4人で泊まりました。

大人1人 + 子供3人だとかなり余裕があります。あと大人2人ぐらいは寝れるんじゃないかってぐらい余裕でした。

アメニティドームのように自立するテントは移動ができる

ワンポールテントなどは、基本的に設営をすると移動ができないですよね。
向きを間違えたり、もうちょっと横にずらしたいって思った時はすごく大変です…。

でも、アメニティドームのように自立したテントは、ペグを打つまでは自由に移動できるのがうれしいんです。
とりあえずインナーテントだけ作ってから位置を決めるって事が可能なんですよね。

アメニティドームMの前室はとても広くて使いやすい

前室が使いやすいのもアメニティドームの特徴の一つだと思います。
日差しが強い日には日除けにもなるし、雨が降っていても雨除けになります。
前室で料理をする事もできますし、かなりの量の荷物も置く事ができます。

前室があればタープを別に張る必要がなく、かなり快適なキャンプを楽しめると思います。

今回はアメニティードームの映像が多く含まれているので是非動画をご覧ください。

YouTubeチャンネルはこちら

キャンプ(ファミキャン、ソロキャンプ等)や登山、山林開拓、その他アウトドアなどの動画をYouTubeに投稿しています。継続して投稿していきますので、登録して頂けるとうれしいです。

TSUKURU2.0.0YouTubeチャンネル

動画はこちら

アメニティドームMとテント泊 ┃ 一人で設営・撤収 / スノーピーク(Snowpeak) / 庭でキャンプごっこ

関連動画

【デイキャンプ】ホットサンドメーカーとスキレットとアメニティドームM

スポンサードリンク