【キャンプ】不安がいっぱい!開拓中の山で初めてのファミリーキャンプ ┃ グランドキャニオン インディアナ 400

2020年10月9日

山でファミリーキャンプ

開拓中の山でファミリーキャンプをしてみました。色々と不安のある中でのキャンプだったので、そのポイントをまとめました。
ちなみに…急にキャンプに行くことにしたので、山に着いたのは夕方の4時頃でした。今回は「お泊り」がメインだったので料理はせず、あまり大した事はできませんでしたが、楽しいキャンプになりました。

(1)キャンプに必要な物の選別

娘達が小さいという事もあり、キャンプ場だと色々と迷惑をかけてしまうかもしれない・・・
という事もあって、お泊りのファミリーキャンプは今回が初めてなんです。
ソロキャンプであれば荷物は最小限に抑えられるのですが、ファミキャンとなると何が必要なのか・・・随分悩みました。
とりあえず今回は持っていけるものはすべて持っていくことにしたので、車の荷室はパンパン…。
次回以降はもう少し減らしていこうと思っています。

(2)テント初張り(グランドキャニオン インディアナ 400 )

グランドキャニオン インディアナ 400

広いテントが欲しかったのでファミキャン用に購入しました。
本当はキャンプの前に試し張りをしたかったのですが、機会が作れずにぶっつけ本番…。構造がシンプルなので、説明書を見なくても簡単に設営する事ができました。
ペグを打つ箇所がとても多いので、ワンポールテントにしてはしっかりとしています。8人用のテントなので中はとても広くて快適。今後も活躍してくれそうです。シングルウォールなので、もっと寒くなってきたら結露対策が必要かな…と。

(3)ぺぺ(パグ・犬)と一緒のキャンプ

ペペ(犬)は暑がりで寒がりなので、キャンプ中に具合が悪くならないか不安でした。今回は最低気温が15度ぐらいでしたので、とても快適に過ごせたんじゃないかと思います。昼間はずっとリードを外していましたが、夜は念の為リードをつけていました。万が一、どこかに行ってしまったら絶対に見つからなくなりますから…。

(4)下の娘の夜泣き問題

夜泣きをする事はほとんどなくなったのですが、たまに夜中に「ギャー」って泣く事があるんです。
今までキャンプ場で泊まりのキャンプをやらなかったのはそれが理由です。夜中に山の中で大泣きした時に、どれくらい響くのか?万が一それを聞いた方が通報しちゃったりしたら大変です…。

テントの中で転んだ時に一度だけ泣きましたが、全然響いたりしなかったので安心しました。夜泣きもせずに朝までぐっすり寝てくれました。

(5)トイレも炊事場もお風呂もない

私だけなら全然問題ないのですが、子供達がその環境に耐えられるのかが不安でした。
※山でのトイレはポータブルトイレを使用しています。こちらも特に問題はなかったですね。山に行けばそんなもんだと思ってるようです。
水は念の為20リットル程持っていったのですが、今回は料理をしなかったので1リットル程しか使いませんでした。

(6)上の娘が病み上がり

とても元気なのですが、前日まで少し熱があったんですよね…。キャンプは中止にするつもりだったのですが、「当日は熱が無かった」「とても元気」「上の娘が一番楽しみにしていた」という事で、親としては色々悩んだのですが、まだそんなに気温が低くなかった事もあり決行する事にしました。

(7)夜の山の雰囲気が全くわからない

山でキャンプ

どれぐらい暗くなるのかがわからなかったので、持っているLEDランタンはすべて持っていきました。予想通り真っ暗でしたが、子供達が不安になる事はありませんでした。
焚火の灯りやランタンの灯りだけでも十分ですね。あいにくの曇り空だったので星は全く見えませんでしたが、晴れていれば綺麗な星空が見えるんじゃないかと期待しています。

(8)夜中に現れるかもしれない「動物(獣)」

ある意味、これが一番の不安でした。
山の中なので、夜中にどんな動物が来てもおかしくありません。ウサギ等の小動物であれば歓迎ですが、イノシシや野犬、熊が出てくるかも…と不安でした。
内心は大丈夫だろうと思っているのですが、万が一・・・という事もありますからね。夜中にも何度か外を確認したのですが、近くにいるような気配は全くありませんでした。

(9)山の天気は変わりやすい

山の天気

降水確率は限りなく0に近い数字だったのですが、山の天気は変わりやすいのでちょっと不安でした。ファミキャンは荷物が多いので、できれば雨が降ってほしくなかったんですよね…。初日は全く雨が降らなかったのですが、次の日にパラパラと降ってきたので急いで撤収しました。降るかもね…って思ってたので想定内でしたが、ザーザーと降らなかったのでよかったです。

色々な不安を抱えながらのキャンプでしたが、特に問題は起きずに朝を迎える事ができました。
これからファミリーキャンプをしてみたいと思った方にとって、少しでも参考になれば幸いです。

これからも子供達が不安なく、安全にキャンプができるように心掛けたいと思っています。

YouTubeチャンネルはこちら

キャンプ(ファミキャン、ソロキャンプ等)や登山、山林開拓、その他アウトドアなどの動画をYouTubeに投稿しています。継続して投稿していきますので、登録して頂けるとうれしいです。

TSUKURU2.0.0YouTubeチャンネル

動画はこちら

【キャンプ・野営】 9つの不安を抱えて挑む初めてのファミリーキャンプ ┃ グランドキャニオン インディアナ 400 / デリカD5 /

スポンサードリンク