【山林開拓-25】 緊急事態宣言(2021年)前、最後に山へ行った日 / 推定25kgの大きな石

2021年1月20日

しばらく山に行けない

緊急事態宣言が出る…という話だったので、しばらく山に行かなくてもいいように準備をしておきました。
とりあえず最低でも1か月は山に行けないので心配な部分もありますが、もともと荒れた山だったので大きな問題は起きないとは思ってますけどね…。

山を削ってるとたまに出てくる大きな石

山を削ると出てくる大きな石

人力で山を削っていると、たまに大きな石が出てくることがあります。
スコップで掘り出せる程度の石であれば問題ないのですが、人力では不可能…というサイズであれば諦めるしかありません。
今回はかなりの大物。これは本当に人力で掘り出せるんだろうか?

パッと見ただけではどれくらいのサイズの石かはわからない

土を掘っていると頻繁に「カツン」って音がします。
カツン…と音がしたらちょっとずらしてスコップを挿します。それを何度か繰り返すと大抵の石はポロっと取れます。
ただ、どこを挿してもカツン…カツン…。そうなってくるとかなりの大物が期待出来ます。

ただ、不安も出てきます。「人力で掘れるサイズの石だろうか?」

今まで人力で掘れないサイズをこの山で見た事がないのですが、今回はかなり大きかったので不安も大きくなりました。
ですが、大きな石は使い道が多いので、掘り出せればかなりうれしいんですよね。

コツコツとスコップで回りを削っていき、ようやく掘り出す事ができました。

掘り出した石は椅子になった

石の椅子

今回掘り出した石はかなりの大物でした。おそらく25kgほどはあるんじゃないでしょうか?
早速、石の椅子にして楽しみました。
娘はお気に召さないようで、「硬い…冷たい…」ってずっと文句を言ってましたけどね(汗)
私としては大満足の逸品です。

山を削っている部分が崩れないか心配

山を削って平坦地を作っているのですが、削っている部分が雨で崩れないかがちょっと心配です。
重機を使ってガッツリ掘っているわけではないので問題ないかと思っていますが、平坦な場所ができれば雨水がた溜まってしまい、水の流れも変わります。
表土が流れてしまう事も考えられます。

削っている部分は春になったら芝を植えるつもりですが、まだその準備はできていません。
一ヶ月間、山に行くことができないので、その変化を確認する事もできません。
その辺りがちょっと心配なのです…。

緊急事態宣言(2021)は2月7日に解除されるのか?

山が雨で崩れないか不安

緊急事態宣言が解除されたらすぐにでも山に行こうと思っていますが、本当に2月7日に解除されるのかも心配しています。
山での作業は「どうしても今やらなければならないこと」という訳ではないので現在は自粛していますが、やはり1か月も放置するのはかなり心配です。

もし、2月7日に解除されなかったとしたら、一度様子を見に山に行ってこようと思います。
この記事を書いている前日は1日中雨が降っていたこともあり、何か起きてないか不安になってたりします…。

人が通るような場所ではないので事故などは考えにくいですが、今まで作った場所が崩れていたり、その崩れが原因で木や植物に悪影響がないか?
そのような事を考えるとソワソワしてしまいます…。

YouTubeチャンネルはこちら

キャンプ(ファミキャン、ソロキャンプ等)や登山、山林開拓、その他アウトドアなどの動画をYouTubeに投稿しています。継続して投稿していきますので、登録して頂けるとうれしいです。

TSUKURU2.0.0YouTubeチャンネル

動画はこちら

【山開拓 25】 約25kgの大きな石をシャベルで掘り出す ┃ 枯れ木の階段作り ┃平坦地作りと整地

スポンサードリンク