再スタートしてからYouTubeチャンネル登録者500人達成

2018年8月1日

チャンネル登録者500人

アカウント停止から再スタートをして、チャンネル登録者500人を達成しました。
この記事を書いているのは2020年4月なので、しっかりと覚えている訳ではないのですが、チャンネル登録者が500人になったのは再スタートから半年程経った頃だったと思います。
・・・というもの、チャンネル登録者に対してそこまでこだわってなかったので正確に数字を覚えていないんです…。

▼ 前回の記事はこちら

チャンネル登録者300人で突然のYouTubeアカウント停止…。まさかの誤BAN?

チャンネル登録者500人ってよくよく考えるとすごい人数

YouTubeを再スタートして約半年後ぐらいに登録者500人を超えました。ペースとしては良いのか悪いのかはわかりませんが、とにかく自分が楽しければいいやって気もちでYouTubeをやっていました。

コツコツと登録者さんが増えていき、いつの間にか500人を超えてたって感じがしていたのですが、よくよく考えるとチャンネル登録者500人って結構すごい事だなぁ…って思います。
芸能人でもなければ有名人でもない、ただの一般人である私のチャンネルに500人も登録してくれたっていうのは、私からしたらすごい事なんです。

500人っていったら小さな学校ぐらいの人数ですよね??ちょっと大袈裟かもしれないですが・・・(笑)

なんだか不思議な感覚になったのを覚えています。

登録者500人を達成するまでにやってみた事

基本的には楽しくやっていこうと思っていたので、あまり何も気にせず自分の作りたい動画を投稿していました。
強いて言うなら、色々な人とコミュニケーションを取りたいという気持ちが強かったように思います。

私は元々人見知りで、普段は自分から話しかけるような事が無い人間なのですが、YouTubeだと気軽にコメントする事ができました。
色々な人の動画を見て、コメントをしていたんですよね。自分でも意外な行動でした。

そこから横の繋がりが沢山できて、楽しい日々を送っていました。

500人を超えてYouTubeとの付き合い方が少し変わってきた

YouTubeをはじめてから半年~1年ほどは、とにかく楽しくて楽しくてしょうがないんですよね。
自分の動画にコメントをくれた人がYouTubeをやっていたら、その人の動画を見に行ってコメントをするようにしていました。
なんとなくそれがマナーなのかな?と思っていたんです。

ただ、そこには大きな落とし穴がありました…。

  • (1)コメントをくれた人がYouTubeをやっていたらその人の動画を見る
  • (2)コメントをくれる
  • (3)繰り返す

ってやっていくと、自分の動画にコメントをくれる方がドンドン増えていきます。コメントをくれる人が増えると他の人の動画を見る量(時間)もドンドン増えていきます。

ある日、突然…「全部の動画を見るのは時間的に無理!」ってなってしまったんです。

沢山の人の動画を見たいし、コメントもしたい。でも、全ての動画を見るのは難しいし、特定の人の動画だけを見ると他の方に悪いし…。そんな気持ちになって少し悩んでしまいました…。

YouTubeは自分が楽しめる為に始めたのに、このままだったら悩み続ける事になるだろうと思い、そこからYouTubeの動画を見る時間を減らす事にしました。本当は沢山の動画を見て、コメントもいっぱいしたいんですけどね…(汗)

登録者1000人という壁はとても遠い。収益化への道

YouTubeの収益化には興味がありました。
もちろんYouTubeだけで食べていこうとか、沢山稼ぎたいって事ではなく、どれくらいの収益になるか単純に興味があったんです。

でも、チャンネル登録者500人でも満足しちゃってる自分が、1000人なんていくんだろうか?まだまだ長い道のりだと感じていました。その頃は「チャンネル登録者1000人いる人スゲー!」って思ってました。

登録者が1万人いる人なんて雲の上の存在って感じでしたね(笑)

500人達成までに作った動画の本数

週に1本~2本くらいのペースで上げていたのと、アカウント停止される前の動画のストックを投稿していたので、50本ぐらいは投稿してたんじゃないかと思います。
私の過去の動画を見てくれた方はわかるかもしれないですが、昔は5分ぐらいの短い動画を作っていたので動画の本数は多かったんです。

あんまり長ったるい動画を作るのが好きじゃなかったのと、短くて完結な動画の方が他の方が楽しめると思っていたんです。ただ、当時から「もっと長い動画が見たい」というリクエストを頂く事もあったので、最近は少し長めの尺の動画を作ることが増えました。

自分にとって面白い動画と他人が見て面白い動画

YouTubeを半年ぐらい続けると、『再生回数が増える動画』『チャンネル登録者が増える動画』『高評価が付きやすい動画』がなんとなくわかってくるようになります。ほとんどの方はこのような数字を研究して動画を作っていくんだと思います。

ただ、私は頑固で変わり者なので、「自分の作りたい動画」を作るんだ!・・・という気持ちを曲げませんでした。
今思えばそれも良いのかなぁと思っていますが、もう少し賢い人間であればもうちょっと違う数字になってるのかもしれませんね。

まぁ…不器用な人間なんです。

今後の方向性に少し悩む

自分の作りたい動画を作る。

その気持ちは今でも変わりません。チャンネル登録者を増やしたいからこういう動画を作ろう…とか、再生回数を増やしたいからこういう動画を作ろうって考えると、自分の性格上、うまくいかなくなった時に辞めてしまう恐れがあったからです。

ただ、チャンネル登録者500人を超えた辺りから「登録してくれた方が幻滅するような動画を作らないようにしよう」という気持ちにはなりました。

仕事ではないので、焦らずコツコツと自分の味を出していけたらいいな…と。

▼ 次の記事はこちら

YouTubeチャンネル登録者700人。1000人という数字が現実的になってきた。

YouTubeチャンネルはこちら

キャンプ(ファミキャン、ソロキャンプ、コラボキャンプ)や登山、その他アウトドアなどの動画をYouTubeに投稿しています。継続して投稿していきますので、登録して頂けるとうれしいです。

TSUKURU2.0.0YouTubeチャンネル

スポンサードリンク