お笑い芸人ヒロシさんのソロキャンプ動画を見てYouTubeに興味を持ち、YouTubeを始める

2017年10月1日

YouTubeを始める

今まではほとんどYouTubeを見ていなかったのですが、ちょっとしたきっかけでお笑い芸人ヒロシさんのソロキャンプ動画を見ました。ヒロシさんが一人でキャンプをしている動画を見て、こんな世界があることにびっくりしました。

ただ一人でキャンプをしているだけの動画なのに面白い

一人でキャンプ

その動画を見るまではYouTubeといえばヒカキンさんやはじめしゃちょーさんのように、『面白い』こと『笑える』ことばかりだと思っていたので、とても衝撃を受けました。お笑い芸人のヒロシさんが、笑いを取る事なく黙々とキャンプをしている…というのも驚きでした。

今までに見たことのないようなキャンプ道具を使って、静かな場所で黙々とキャンプ。一切笑いがないのに面白い。夢中に動画を見ていました。

ソロキャンプとYouTubeを同時にはまった

キャンプといえば子供の頃、父親に連れて行ってもらったファミリーキャンプの記憶しかありませんでした。ごく普通のキャンプですね。

海に行って家族用のテントを張り、夜は焚火をして飯盒炊飯。カレーを作ったりしたのを覚えています。私の父親も旅行やキャンプが好きだったので、沢山連れて行ってもらった記憶があります。

ただ、家族で行ったキャンプとヒロシさんのキャンプには大きな違いがあったんです。
それが『ソロキャンプ』というものでした。

普通の人がみたら『一人でキャンプに行って何が楽しいの?』・・・と感じるかもしれませんが、私はすぐに受け入れる事ができました。もともと、一人旅をしたり、バックパックで旅行をしたり、そもそも一人で行動するのが好きだったからかもしれません。

ヒロシさんの動画を見たことがきっかけで、様々なキャンプ動画をYouTubeで見る日々が続きました。

あれ?動画は一人で撮っている?

最初は、同行カメラマンがいて、ヒロシさんの事を撮っているんだと思っていました。でも、よく見ているとヒロシさん以外の人の気配がない…。どうやって撮ってるんだろう?

答えはすぐにわかったのですが、三脚を使って一人で撮影しているんですよね。これは面白い。自分にもできそうだなと思い、すぐにYouTubeを始めたくなりました。

動画の作成やカメラには抵抗がなかった

もともと私は一眼レフカメラが趣味だったので動画を撮る事に抵抗はありませんでした。一眼レフで動画を撮るという感覚がなかったので、最初はSONYのハンディカムで動画を撮っていました。

編集については、仕事で簡単な動画の編集などをやっていたこともあり、わりとすぐに作り始める事ができました。私はWeb制作が本業なので、Adobe Premiereも使える環境にあったのもラッキーでした。

カテゴリーはアウトドア(キャンプ)を主に、様々なことをやりたかった

アウトドアカテゴリー

本当はカテゴリーを一本に絞った方がよいのですが、私はアレコレやりたい性格なので、できるだけ多ジャンルな動画を作っていく事にしました。
キャンプだと、ファミリーキャンプ、ソロキャンプ、グループキャンプ…。それに加えて、登山、旅行、日常、車中泊、など、自分の生活に合わせて何でも撮っていこうと思いました。

自分の武器は何なのか?他の投稿者さんの動画とどう差別化をするのか?

私は動画でお金を稼ぎたいとか、とにかくチャンネル登録者を増やしたいとか、そういう気持ちは強くありませんでした。ただ、自分が楽しめて、見てくれた方も楽しんでくれるような動画を作っていきたいと思っていました。

自分の武器は何なのか?
他の投稿者さんとどう差別化するのか?

そこはしっかりと考えて動画を作っていきたいと考えました。そのあたりは次の記事に書いていこうと思います。

▼ 次の記事はこちら

YouTubeで自分に何ができるか?趣味のカメラを生かした作品作りをしたい

YouTubeチャンネルはこちら

キャンプ(ファミキャン、ソロキャンプ等)や登山、山林開拓、その他アウトドアなどの動画をYouTubeに投稿しています。継続して投稿していきますので、登録して頂けるとうれしいです。

TSUKURU2.0.0YouTubeチャンネル

スポンサードリンク