初めてのDDタープ4×4に挑戦!(DDタープ + モンベルアルミタープポール280cm)

2018年4月22日

ずっと憧れていたDDタープを手に入れたので試し張りに行きました。私が購入したのは4mx4mで、比較的大きいサイズだと思います。

DDタープとは

初めてのDDタープ4x4

通常のタープは日除けや雨除けの為だけに使用する為に作られているのですが、DDタープはシーンに合わせて自由自在に形を変えて張ることができるので、とても汎用性が高くて人気の高いタープです。

汎用性の高いタープとしては「DDタープ」と「アクアクエストのタープ」が有名なのですが、YouTubeで色々な動画を見ているとDDタープユーザーの方が多い印象だったのでこちらにしました。

色はオリーブグリーンなのですが、見た目もかっこいいですよね。

色々な張り方を試してみたくなる

シェルターを作ったり、テントの形を作ったり、自分のオリジナルの形を考えて楽しむのがDDタープの楽しみ方ですよね。

当時は右も左もわからず、とりあえず他の人が張ってるやり方を真似ていただけだったのですが、最近は状況に応じて色々な張り方ができるようになってきました。

▼ 参考記事はこちら

DDタープ(4×4)の張り方 まとめ

タープポールはモンベルのアルミタープポール280cm x 2本

できるだけ色々な張り方をしてみたいので、太くて丈夫なものを選びました。当時はタープを張った事がない初心者だったので、ポールがポキっと折れてしまうんじゃないかという不安もありました。

このタープポールはかなり丈夫で安心感がありますよね。

DDタープ4x4

購入する時に3x3か4x4で随分悩んだのですが、できるだけ大きい方が幅広いタープの張り方ができるんじゃないかと思って4mx4mにしました。

4x4だと確かにやれる幅が広がるのですが、ソロキャンプの時はもう少し小さいサイズでもいいかな~って思ったりする事もあります。そのうち3x3も欲しくなるかもしれません。

っていうか、すでに欲しいです(笑)

初心者だから張り方が全然わからない…

今でこそ色々な張り方ができるようになりましたが、当初は全然張り方がわからず苦労しました。
今回の動画は初めてタープを張った時のものなので簡単な張り方をしています。よろしければ是非ご視聴ください。

レクタ張り?小川張り?スクエア張り?

DDタープ4x4(レクタ張り)

タープの張り方の名前はちょっとよくわからないのですが、とりあえず頑張って張ってみました。
初心者なのでツッコみどころも多いとは思いますがとても楽しかったです。

YouTubeチャンネルはこちら

キャンプ(ファミキャン、ソロキャンプ、コラボキャンプ)や登山、その他アウトドアなどの動画をYouTubeに投稿しています。継続して投稿していきますので、登録して頂けるとうれしいです。

TSUKURU2.0.0YouTubeチャンネル

動画はこちら

初めてのDDタープ 試し張り( DDタープ + モンベル(mont-bell)アルミタープポール280cm )

関連動画

DDタープ(4x4)をテントみたいにクローズできるように設営してみました。

スポンサードリンク