キャンプ場はどこも混雑しているので、穴場のキャンプ地を探してみよう

2019年4月17日

穴場のキャンプ地

近年は空前のキャンプブームということもあり、どこのキャンプ場も混雑しています。
急にキャンプへ行きたいと思っても予約が取れないということもしばしば…。

今回は、どんなタイミングでも空いてるキャンプ地を探そうということで、YouTubeでお友達の方と穴場のキャンプ地探しをしました。

できるだけ人の少ないキャンプ地を探す

キャンプブームの前までは夏場以外はほとんどガラガラな状態だったんですよね。
今はどのシーズンでも予約が取りにくい状態…。

キャンプが盛り上がっているのはうれしいことなんですが、予約が取れないのは辛いです…。
キャンプに行きたいって思った日に予約できるぐらいがうれしいんですけどね~。

お泊りキャンプができなくてもデイキャンプができればいい

家族の問題などもあって、お泊りキャンプってハードルがちょっと高いんですよね。
特に今は子供が小さいので、一人だけお泊りキャンプに行くっていうのはちょっと気が引けます。(※たまに行ってますが…(汗))

なので、デイキャンプしかできない場所でも全然OKなんです。空いてれば。

デイキャンプOK、釣りOK、キャンプNG

飯盒炊飯

今回行った場所はお泊りキャンプはダメなんですが、デイキャンプや釣りはOKな場所です。
一応「穴場」として考えているので、場所は言いませんがなかなかいい感じのところです。

キャンプブーム中の春にも関わらずお客さんも1~2人しかいなかったですし、静かでとってもいい場所でした。

整備がされ過ぎてないのもいい!

枯れ木とかが程よく落ちていると、ちょっとした遊びができるのでいいんですよね。
私はむしろ全く整備されていない場所の方が好きかもしれません(笑)

キャンプ地でのんびりお喋り

キャンプ地でお喋り

静かにキャンプができるとお喋りも楽しいです。
のんびりとご飯を食べながらキャンプの事やYouTubeの話をしました。
YouTube上で長い期間やりとりしていると、初対面って感じがしないのがいいんですよね。

昔からの知り合いって感じで楽しかったです。

もっと色々な穴場スポットを探したい

突然キャンプに行きたい!と思ってから行けるような穴場スポットをもっと探してみようと思います。
そういう場所を探すのもまた楽しいんですよね。

YouTubeチャンネルはこちら

キャンプ(ファミキャン、ソロキャンプ、コラボキャンプ)や登山、その他アウトドアなどの動画をYouTubeに投稿しています。継続して投稿していきますので、登録して頂けるとうれしいです。

TSUKURU2.0.0YouTubeチャンネル

動画はこちら

温玉さんと穴場のキャンプ地探し ┃ DDタープ(4x4) / day camp / バックパック

関連動画

キャンプができそうな場所を求めて ┃ 電車&徒歩で飯能河原からブラブラ

スポンサードリンク